« Hey!Baby!! | トップページ | Welcom Baby!!! »

芝居と踊り

こんどの日曜日、11月5日(日)は踊りの舞台の日です。

日本最大級の津軽三味線の会「小山会」の発表会に踊りで出演します。

本当ならわたしみたいなへっぽこが出られるような舞台ではありませんが、

先生のご好意でわたしも一緒に大きな舞台を経験させていただきます。

今日はその最終稽古でした。

今回の3曲のうち、わたしにとってすごく難しいものがあります。

それは津軽三下りという曲です。うまく言えませんが、非常に難しいんです。

というか、未熟かベテランかがハッキリとわかってしまう、踊りなんですよ~(泣)

うえーーーん。

踊りと芝居ってすごく似ているな、といつも思うんです。

空間の使いかたや、自分以外の役者または踊り子さんとの呼吸、

お客さんへの魅せ方、その他言い尽くせないほど。。。

もっと言えば、その踊りをどう”解釈”するかによって、踊り方も変わってくるはずなんです

もっともわたしは全くその域まで達しておりませんが・・・(汗)

舞台上の人間が楽しくないと、見てるお客さんも楽しくない、というのも同じですね!

ただし、踊りはあんまり「ノリノリ」になるとフリを忘れたり、扇子を落しそうになったりします。

みんながそう、というわけでなく、とりあえずわたしはそうなんです(笑)

芝居をやってるときは「あ、これ踊りと同じだな」と思い、踊りをやってるときは

「お、これは芝居と通じるな」と思う。

その発見はいつも、わたしを楽しませてくれます。

さあて。。。いよいよだぞー小山会。

しっかりやれよ!!わたしっ!!!

« Hey!Baby!! | トップページ | Welcom Baby!!! »

コメント

初カキコです。
小山会、見に行こうと楽しみにしていたのに仕事で行けなくなってしまったよ。miyanさんの舞姿見たかったなぁー。

ちぃーさん>
小山会、ご存知なんですか?
あんなにゴージャスな会はなかなかないので、見れなくなってしまったのは残念ですね。。。
ま、わたしの舞姿は大したことありませんから(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芝居と踊り:

« Hey!Baby!! | トップページ | Welcom Baby!!! »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ