« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

スウィートなHappy

070625_165702

ハーゲンダッツ”ドルチェ”  これはクレームブリュレです!

いやいやいやいや

高価いだけあって、おいしですね~☆

だってね、このね、カラメルのところ、パリパリするんですよ!?

アイスクリーム好きなら一度は味わっていただきたいものです

070627_002901

今日、実家にさくらんぼが届きました。

父の実家が山形の東根で、毎年父のお友達がこの季節に送ってくださるのです。

お友達はさくらんぼ農園を営んでいるわけではないので、きっとお買い求めになって送ってくださるんですね。。。

毎年、欠かさず、です。

もう何十年でしょうか。。。この友達は年に何回か東京で、もしくは山形で、ともすると旅行先で、お会いする仲です。

このさくらんぼの季節と、りんごの季節、くだもの好きのわたしは、ついそわそわしてしまいます。

さくらんぼを、しかも特別においしいさくらんぼを、いただける幸せ。。。

ありがたいことです。

またおいで

Tubame_1

つばめちゃん、今朝みたら全員巣立っていました。。。

これは一昨日の写真です。6羽のうち3羽が順番を待っていました。

この時はきちっと並んでいますが、お昼頃までは3羽とも、ものすごい勢いで毛づくろいをしていました。そりゃあもう、モーレツに。

飛び立つ準備ですね。。。アイドリング??

みんながいなくなった後の巣は・・・ただのヨックモックの缶になってしまいました。

それにしても、これを設置してくれた人は本当に偉い!!

おかげで6羽とも無事に育ったわけですから。

あのまま来年まで掛けておくのかしら(笑)?

つばめは鮭みたいに生まれたところに戻ってくるそうですから、このままにしておいたら、来年からは巣を作らなくて済んじゃうかもしれませんね。

つばめちゃん、元気で。

とほほ・・・受け身

バイト先のノートパソコン、「キーボード入力」ができなくなりました。

一文字も入力できない。

よって、検索とかもちろんできません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ものっっっすごく世界が狭まったかんじです。

だって、画面上にあるものをマウスで”選択する”ことしか出来ないんですよ?!

なんて受け身。。。

キーボード入力できないPCなんて、全くもって意味がありません。

急にそうなっちゃったんです。どうしてなんだろう?急に壊れちゃったのかしら。

だれかーーー。 なおちて。

緑映え

Gakuajisai

なかなか、うまく撮れないんですよね。。。

写真家sanaさんのお写真は、どんな些細なものでもステキに写っちゃうのに。

ま、sanaさんはプロですからね! 比べること自体が間違ってるんですけれども(笑)

こうね・・・綺麗なお花とか、すてきな風景を見たときに、「ああ!これをおさめたい!」と思うんです。でも、撮ってみると違うんですよねー。。。

ふうむ。

写真のガクアジサイも、そりゃあ綺麗だったんですよ!

この週末はとっても天気が良かったですね。 わたしの家は窓からの景色が「森」のようなんです。

だからこの季節は格別に美しいです

木々の枝をすり抜けて風が遊ぶのが見えるんです。

風と鳥と木が、遊んでるんです、本当に。

下からぶわあーーーーって風が吹き上がって、鳥がその風に乗り、こんもりした枝々をくるくると抜けて行きます。

そういう風に見えるんですよ!

窓の外が、一年中で一番美しく輝く季節です。

生演奏バンザイ!

粕谷大児さんです。

シンガーソングライターなのです。

久しぶりにライブというものを楽しんできました。何年か前までは、かなり頻繁にライブに行ったものですが。。。

70年代のフォークソングを中心に歌ってくださいます。 さすがにわたしは「音楽の教科書に載っていたもの」ぐらいの守備範囲で。。。

でも、ものすごい楽しませていただきました。

あの時代の歌、ファンが多いだけあってやっぱりいい歌がたくさんあるようですね。

シンプルに心に響く言葉がたくさん散りばめられていて、どうしたって共感してしまうような。

いい体験でした。

大児さんのオリジナルソングもわたしはとても好きでした。

そして何より・・・やっぱりご自分の曲のほうがさらに素晴らしかったです!

とくに「今のままでいいんだよ」という曲が、ちょうどちょっと凹んでいる友人に聴かせてあげたいと思ってしまいました。

じんと心に届きました。

そして、ちゃっかりわたしも歌わせていただきました(笑)

しかも2曲も!! 生演奏で歌うというのはなんて贅沢なことなんでしょう!

すごく気持ちよかったです!

大児さんは渋谷の青の部屋というところでライブをなさっているそうです。

興味がおありの方は是非行ってみてくださいね☆

きょうは、紫陽花色にしてみました。。。

箱入りつばめ

なんと なんと!!

今日見てみたらびっくり!! 1羽しかいないと思ってたら・・・他の子たちは、巣のすぐ近くに居たんです!

これ!! ヨックモックの缶ですよ(笑)!

お菓子の缶の中につばめのヒナがムギュムギュ入ってるんです。

おああああああーーーーーーよかったああーーーーーっ!!

見つけた瞬間、思わず「あっ!」と叫んでしまいましたよ。周りの人10人ぐらい振り返って立ち止まりました(笑)

どうやら、巣が落ちたのを発見した人が助けてくれたようです。

あああ・・・よかった。。。

すっかり”箱入り”です。

でも、依然として親鳥の姿は見えません。警戒しているのでしょうか・・・?

こどもたちが飢えてしまわないように・・・はやく戻ってきてね、お父さんお母さん。

崩壊・・・?

見てください・・・・・

つばめの巣が壊れてたんです。

ほぼ半分落ちてしまったようで。。。 下はもう片付けられていたので、真相はわかりませんが、

おそらく5羽いたはずのヒナが1羽しかいませんでした。。。

というか、1羽しか乗っかれないのです。

いつも3分ほど見ていれば、親鳥が必ず一度は姿を見せるのに、いくらまってもやってきませんでした。

たしかに、今日は雨模様でしたが、周りを探しても見当たらなくて。。。

心配です。 とても心配です。 

あしたも、この子ひとりぼっちだったら・・・どうしよう・・・

話せるだけ…

スタジオジブリの『耳をすませば』で読書好きの主人公しずくが、
『人生のうちに読めるだけの本を読みたいの』のようなことを言っています。

それを聞いたとき、まったくだ!と思いましたが……

最近ね、『人生のうちに話せるだけ話したい』って思うんです(笑)

我々はラッキーにも言葉を持っています。コミュニケーションをとるには最高に便利ですよね。

だったら…
人生のなかで出会う事ができた人たちと出来るだけ話したいと思うんです、わたしは。

たぶんわたしは“おしゃべり”な分類だと認識しております。

はい、うるさいです。

でも、でもね、
話したいんですよ。人生の道が交わった人たちと。

だから、これからもうるさいです。
熱いです。

それでも…ゆるして下さい☆

頭上の頭

つばめちゃんです。巣のうえのほうに、3つ頭があるの、見えますか?

いや、いるんですよ!よーく見てください。

親鳥が来るときは身を乗り出すので、もっとよく見えるんですが、ほんの一瞬なのでなかなかケータイでは撮影しづらいのですよ。

卵をかかえはじめてからずっと見ていたんですが、孵るのがちょっと遅いような気がして、心配していたんです。

でも! かわいいヒナたちが5つぐらい居るようで安心しました♪

親鳥はせっせとエサを運んできます。見上げたものです。

どんどん大きく育って巣立つ日が楽しみですねえ。。。

おいしい四つ葉

Cake2

じゃじゃーーーん!

ケーキです。見りゃわかるって??

うっふっふ。おいしそう。。。

ウェディングケーキなんですよー。これは、プロのカメラマンさんがわたしのカメラで撮ってくださったもの。なんとしても全部入れたいというわたしの写真は・・・

Cake1

これです! 美しいかどうかより、「四つ葉になってるんだぜ!」という現実を写し撮ろうとしています。

まわりのクリームはコーヒー風味でおいしかったです。

わたしの親違いの手のかかる弟と、愛してやまないが結婚しました。

意味がわかりません?? じつは二人とも以前所属していた事務所の同期生なのです。

だからふたりのことをずっと観察・・・もとい、見守ってきたのです。

新郎のほうはわたしと家がすごく近かったので、毎日稽古場から一緒に帰っていました。

新婦のほうは衣装の係りでずっと一緒でした。

養成所時代からお互い知っているし、稽古だ合宿だでほとんど一年中顔を合わせていました。旅行にも、よく行きます。

そんな愛すべきふたりが、結婚したわけです。

もう、うれしいやら、ふしぎやら・・・いろんな気持ちで、たくさん泣いてしまいました(笑)

ふたりの新しい門出に立ち会えて、ほんとうにうれしかったです。

ねえ!結婚式によんでくれて、ありがとう!!!

あやめの勲章

070602_urawa

これ。 なに? どこ?

・・・・・・ですよねー?!

これは、さいたま市の某所、わたしの実家のまわりの風景です。

はい。いなかです。

これでもね、浦和ですよ、浦和。

長閑でしょう? この堤防の向こう側に荒川が流れています。荒川の向こうは、志木市です。

そして、この写真の左のほうには水郷公園が続いています。

今、あやめが見ごろで、おとといあたりNHKで放送されたそうです。

この公園は出来た頃、ほんとうに綺麗な公園でした。もともと流れの止まっていた川を埋め立てて、湧き水を流した公園にしたのです。

埋め立てた川にそって、あやめがずうーーっと咲いていました。

ところが、いつの頃からか、荒れ放題になってしまいました。管理が行き届かなくなったのでしょうか。

実家を離れているわたしは「もったいないなあ・・・」と思いながらも、何もしないで。。。

しかし!さすが地元の人たち!

3年前からボランティアで公園の整備を始めたのです!

雑草を抜き、消毒をし、あやめの池を手入れし、花壇を耕して植えなおす・・・

地元の人が持っているユンボとか使っちゃって・・・さすがいなか!

毎月2回、3年間。 これって容易いことじゃないですよね。

その甲斐あって、今年あやめが満開になったのです! 黄色のあやめでした。

ボランティアのリーダーである父(なぜかまたリーダー)は得意げに公園を案内してくれました。

夕方の景色に黄色いあやめはよく映えて、たくさんの蛙が自慢の歌を披露していました。

父はいつも頑張りやさんです。そして、いつも小さくて暖かい夢を持っています。

「お父さん!あやめすごいよ!」

と言ったら、とてもうれしそうでした。

かたつむり

いろんな方から「飲みに行こう!!」とお誘いをうけながら、なんだか叶わないまま、6月に入ってしまいました。

なにをそんなにバタバタしているんでしょうか、わたしは・・・

6月ですよ、6月!!

うーん・・・梅雨です。 なんちゃってますけど、わたしは雨の日も大好きです。

じめっとしたのも悪くない。

なんたって根が暗いので。わたしは(笑)

じめーっとだらーっとするのは得意です。あんまり自慢になりませんが。

でも。

いつかお天気になる!ってわかってるから楽しめるんでしょうね。

そのうちカラッと晴れる!ってわかってるから。

四季があっていろんな景色が見られる、いろんな服を着られる。

そういう楽しみのように、いろんなお天気があるから、毎日がより生き生きと映るんだと・・・

思ったりして♪

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ