« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

ゲキマブ!!

今日こそは少し涼しかったですね・・・

わたしは本多劇場で、とってもいいお芝居を観てきました。 

大好きなふたくちさんの作品でした。。。

ふたくちさんの作品はいつもあったかいです。

Ca390103_3

さて、そんなわたしも、舞台です!!

BLUE HIPS 『ゲキマブ』

作:じんのひろあき  演出:堤 泰之

2007年10月4日(木)~7日(日)

4,5・・・・・19:00~
6・・・・・・・・14:00~  19:00~
7・・・・・・・・13:00~  17:00~

場所:アドリブ小劇場(浅草橋)

テントで全国をまわるアングラ劇団の公演日に大型台風直撃!!
きゃーーー大変ーーーっっ!

というような、お話です。 

そろそろ稽古も大詰めに入ってきました。。。おもしろいことになりそうです。

どうぞ、お時間ありましたら観にいらしてくださいね☆

こちらまでご連絡ください・・・

3Dの芸術

Ca390105

すっごい芸術家です。 

それは誰??

知り合いの照明さんです。

この方の作る明かりってすごいんですよ・・・・・

わたしはこの方が明かりを作っていくところを、初めてちゃんと見た時に、まるで油絵を描いているみたいだ!と思いました。

明るさや色を足したり、消したり、また一からやり直したり・・・

しかもそれが3Dで行われるんですからすごいです。

舞台って、仕込み前はホントに真っ黒けで、ただの板の箱みたいな空間なんですよね。

そこがお家だったり、丘の上だったりいろんなところに変身する。

その変身の要といっても過言ではないぐらい、照明が大事なのではないでしょうか。

今日のあの方の明かりもステキでした。。。

リビングが朝から午前、真昼、午後、夕立、雨上がりの夕方・・・と変わっていく。

そして、いつも”あったかい”んですよ、明かりが!

ご自身はどう思っていらっしゃるかわかりませんが、とても女性らしい細やかな明かりだとわたしは思っています。

今日、舞台を観て「やっぱりこの明かり、大好きだな」と確信しました。この方のつくる舞台を、これからもできるだけ観ていたいなあと思います。

ただ・・・いつももどかしいのは、この気持ちを観劇直後にうまく伝えられないことです。

だいたいの場合、舞台に陶酔した状態からまだ脱していないときにお会いするので、

言ってみれば「寝起き」に近い状態で・・・・・

そういうことって、ありません??

ビバ!南紀!!

Ca390096

これ、何だと思います?

那智の滝のある那智大社への参道なんです。

なんと奈良時代の石段そのままなんだそうですよ!

むやみにすごいですよねー・・・・・鎌倉時代の人たちと同じ石を踏みしめていると思うと本当に感慨深かったです。

さて。超晴れ女のわたし。

またもや、晴れまくりの一日でした。。。てゆーか、晴れすぎ?!

「こんなに暑いのは最近じゃめずらしい」と地元の人がおっしゃるぐらい、ひどく暑かったです。

でも、わたしたちが行く前日は大雨だったそうで、おかげで滝の水量はたっぷり、空気は透き通っているという「滝見日和」でした。

山の神様、感謝します・・・

Ca390095 

これは潮岬灯台からの眺望。

すごい絶景でしょーーー??

新しくしたばかりの500万画素ケータイが大活躍しました。

他にもね、三段壁とか円月島とかいいところいっぱいでしたよ!

串本で食べた「かつお茶漬け」も絶品だったな・・・

夢枕獏さんのお気に入りのお店らしいです。

わたしもお気に入りました。

むあ~~~、南紀、すばらしかったです☆

ぴゅーっと古道

ぴゅーっと古道
熊野にいます。

今日はものすごい良い天気で暑くて大変でした!

思っていたより…人里にあるんですね〜。
大きなバスの団体客とバッティングして老人ズに囲まれての参拝でした。

熊野はやっぱり熊野古道をじっくり歩くのが醍醐味なんでしょう。
車でぴゅーっと移動しちゃうと…ちと味気ないです。

あしたは那智の滝に行きます。
滝、大好きです。
楽しみだなぁ…

山の神様、あしたも天気にして下さい…☆

しぶとい風邪

Ca390009

いやいや、参りましたよ。。。

いまだ治らないんですよ、風邪が。

毎日少しずつ症状が変わるんですが、いっこうに治らない。

現在は突発的な咳に悩まされています。こんなにまともに風邪をひいてしまったのは何年ぶりでしょうか・・・

みなさんもお気をつけあそばせ!!

それにしても。

よく雨が降りますねえ。。。8月は全然降らなくってむしろ心配だったのに、ここのところ毎日雨模様ですね。

雨模様。

いい響きです。わたしはこの言葉が好きですね。

なんといいますか、雨が景色を彩っているって感じです。そう思うと、すてき。

でも!!先日の台風9号の時なんかは、「雨模様」なんてもんじゃあなかったですよね!!

うちのどんくさい伊能くんがもし自然で暮らしていたら、まちがいなく流されていたことでしょう

雨の勢いで枝から落ちますね、この鳥なら。

きょうも何もしていないのに、わたしの肩からコロコロと転げ落ちていました。

小脳に欠陥でもあるのでしょうか・・・

さっきは葉っぱをあげていたら、食べながら寝てるし。やれやれ。

でもま、伊能くん元気です☆

最強(?)のマスク

070904_131701001

じゃん!

すごいマスクでしょーーー??

これね、聞いたところによると、1000円するんだって!一枚で!!

活性炭が全面に入っていて、外からの匂いがほとんど感じられないスグレモノ。

といっても・・・別に臭いところにいたわけではありません(笑)

じつは・・・

このあいだの土日の朗読公演の本番前日、風邪で発熱したんです。

体調管理がなってない!!って自分でも悔しかったんですが、引いちゃいました。

でも、体調管理してたんですよ!?それでもこの夏の気温の変化やらなにやらに体温調節がついていけなかったようです。。。まあ声はかわらなかったんで不幸中の幸いでした。

丈夫だけがとりえなのに・・・しくしく。

すぐさま、病院へ。風邪をひいたから来ているというのに、「わたし、今、風邪をひくわけにはいかないんです!!」と先生に意味不明に詰め寄り、ちょっと多めに薬を出していただきました。

土日の本番は気合アドレナリンで全然大丈夫だったんですが、

終ったと同時に、処方箋も切れ、症状が変わってきました。

咳が止まらないんです。

それで、マスクをしてはいたんですが、それでもダメで・・・

友達の提案により、この「活性炭マスク」を使ってみたら・・・なんと!

ピタリと咳がとまったんですよー!!

なぜ?!

保湿効果、とかなのかしら??

とにかく1000円するだけの凄さはなんとなく体感したような気がします。

・・・・・ちょっと、仮面ライダーっぽいですね。サングラスかけたら間違いなく・・・

ミラクルくる

そうこうしている間に・・・秋です。

竹内塾朗読会 「落語三題」 無事公演を終えることができました。

ご来場くださったみなさま、本当にありがとうございます。

本当、です。

公演が終わったあと、いつもそわそわするのは、ちゃんともれなくお礼を申し上げたかどうかが気になるからです。

ありがとうございました。

今回わたしは「死神」というお話の死神役をやりました。

みなさんはご存知ですか、このお話?

わたしの出身中学校は演劇部がとても優秀なところでした。

当時、わたしの友人がたくさん演劇部に所属していましたが、わたしは全く違うバレーボール部でした。

その頃わたしは全然”演じる”なんてことには興味も無く、まして自分でやるなんてとんでもない!と思っていました。

3年生のときの文化祭だとおもいます。演劇部が「死神」をやったんですね。

そのときの死神役がわたしの友人でした。

彼女のそれをわたしは今もよく覚えています。うわーなんておもしろいお話なんだろう!と思ったことも。

あのとき彼女がやった役を、今、台本や形式は違っても自分がやっているなんて。。。

なんだかちょっと不思議な気分です。

あのときのわたしが、そんな未来を知ったらびっくりしただろうな。

人生はミラクルです☆

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ