« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

むわわんと…暑い

集合時間にめちゃくちゃ早く着きすぎて、ヒマにしております。

先ほど警備員の方に入り口をたずねたらすごく丁寧に教えてくださいました。
わざわざ階段を上ってずいぶん先まで連れて行ってくれて助かりました。
きっと親切の国からやってきた方なんだわ。

しかし…暑い。
ここは駐車場の入り口のようなところなんです。
日こそ当たっていませんが十分に暑いです。

いつもこのぐらいの時間になると夜は何を食べようかと考えるんですが…結局思いつきません。
みんなは毎日何を食べているんだろう?

お! さっき蚊に刺されたところがひいてきました。
手の甲を刺されたんですよー くやしい。

すぐにポケムヒ塗りました。

それにしても… 暑い…
集合時間になるまでガマンできるのか?わたし。

シーズンじゃないけれど

卒業式の定番曲といえば何ですかね。

もちろん、仰げば尊しとか蛍の光とか以外で。

わたしの小学校では「門出の歌」でした。歌詞がすごく可愛いんですよね。
じつに小学生らしい。
中学校は「巣立ちの歌」。これまた出だしの歌詞とメロディーがよく合って、とてもうつくしいと思います。

高校では…まあ仰げば尊しでしたかね。
でも最近は「旅立ちの日」とか歌うそうですね。

学校によってはスピッツとか岡本真夜とか歌うみたい。 へー。

わたしは個人的にはいわゆる合唱曲って好きです。
やっぱり大人数で伸びやかに歌いやすいですから。

歌うことってすごくいい。

歌大好きです。
車で移動のときは何時間も歌い続けます。

アカペラで!!

思いつくままに歌っていると、最後は結局子ども時代の歌になっていきます。

あの頃覚えた歌って染み付いているんですかね…。

今、何を歌いたいかでかなり心理がわかりそうです(笑)

何を歌いたいですか?

身も心もふらふら

いのちをかけていること、ありますか?

うわーーー唐突だなーー。 げえ。

わたしはあります。   え、ありますよ、わたしだって。

それは何かと問われてもヒミツです。うっしっし。

今日は朝7時過ぎに家を出てから夜の23時まで・・・某民謡大会で大忙しでした。

ここのところ、わたしは稽古不足だったのですごく不安でした。あ、ちなみに踊りです。

でも稽古を休んだ上に間違っては大変!!ただでさえご迷惑かけているのに。。。

おかげでかなり集中した舞台になりました。

それにしてもなあ・・・もっと上手になりたいものです。ふう。

ウワサの逸品

Photo

じゃん。

今、巷でにんきの生キャラメルです。

しかも”苺”だと!

生キャラメルそのものが初めてのわたくし。

どんなものかと口に入れてみると・・・

ぐにゃり(あ、生だ)

とろとろ~(あ、甘い、キャラメルだ)

びっくりするほど文字通りの食べ物でした。

生、で、キャラメル。

いやおいしいです。おいしかったんですけども・・・そこまでブームになるほどの衝撃はなかったですね。わたしは。

キャラメルよりか塩とんかつがいい。 なんちゃって。

お手紙について

ポストにお便りが届くのが好きです。

なんかすごくうれしいじゃないですか。DMとかに混ざって、わたしだけに向けたお便りが送られてくる・・・すてき。

そういう気持ちがあるので、わたしも結構お手紙を書きます。

おまけにお絵描きが好きなので、ペイントでカードを描いてはせっせと送るわけです。

もちろん毎年の年賀状も、描きます。

そうそう、ペイントで。 ええですからマウスで描くんです。

それを言うとみんな「ええーーー?!」といいますが、慣れてしまえば結構大丈夫なものです。

あのタッチペンみたいのを買ってもいいんですけどね・・・・・わたしの頭の中を表現するにはペイントがちょうどいいような気もしています。

だいぶ作品が溜まってきたので、ギャラリーみたいにしようかとも考え中。

お手紙と言えば・・・「おてがみ」というお話がありましたね。

がまくんがお手紙を一度ももらったことがなくて、しょんぼりしていると、かえるくんがきて励ますんです。で、結局かえるくんがお手紙をだして・・・・・

というお話。すっごくシンプルだけど大好きな話です。さいごのかたつむりくんが良いスパイスになっています。

お手紙ってやっぱりいい。

と、いうようなことを周りに話していたら、今年は時候のあいさつや、舞台のお知らせ以外でも2度も!お手紙をいただきました。

しかも大好きな”とり”の絵で。。。

ともだちってやっぱりいい。

あゆみつづけたい

あゆみつづけたい
あゆみつづけたい
あゆみつづけたい
今日はあゆみ会でした。

まあ早い話が精算会です。
場所は青年団の走り穂だったので、打ち上げで残ったビールやお菓子を持ってきての部屋飲み風。
その他、持ち寄りパーティーみたいにそれぞれが買ってきたり、作ってきたり…
お素麺をゆでて食べたりしました。
とくにうだが持ってきてくれたお素麺の薬味は種類豊富でウキウキしましたよ!

そんな感じにとてもアットホームな精算会で、「あゆみらしいね」なんて誰かが言ってました。
ほんとにそう!!

わたしはたぶん、このほんわかした空気が好きなのだな。
あゆみたちがいて、しばさん、宮永くん、木元くん…
来れなかった人もいるけど、すごく居心地がよくてついつい帰りたくなくなっちゃう(笑)

今日も勇気を振り絞って帰ってきました。

そんな中「人に噛みついたことがあるか」の話をしました。
比喩ではなく、本当に、です。

ちなみにわたしはあります。
訊いてみると、あと二人いました。意外とみんな噛んでいる…。
人間、言葉でも体力でも勝てないとき「噛む」という行動にでるみたいです。

それぞれの兄弟とのケンカの話とか、恋人とのケンカの話とか… 話を聞くのはおもしろい!

また集まりたいなあ…
集まってくれるかなあ…


クッキーに絵を描いたよ。
じゅんちゃん作&しばさん作。
じゅんちゃんほんっとカワイイなあー☆

ガールフレンズ

副都心線は、動いてるとほんとにスゴイです!!
“動いてると”ね。
トラブってるときのトラブり方もスゴイです。
最初なんてパニックでしたから。
駅員さん同士の悲鳴にも似たやりとりが、全て車内に筒抜けで乗客たちをたいそう不安にさせました。
でも、動いてしまうと早い早い!!

今日は大学時代の友人と渋谷で会いました。
今でもガッツリ結びつきのある二人。
だからわたしも入れて三人。

いつも喋る時間は6:3:1。
もちろん6がわたしです。
しゃべりすぎだ。

1の彼女は少ない言葉でも真実を語ります。
重みがあるんです。

三者三様ですが、それがいいんでしょうね。
男性の好みもまっったく被らない。

ずいぶん長い付き合いになってきました。

大学時代を思い返すと海の匂いがします。
最初の一年だけは江ノ島に近い場所だったので。
残り三年は三茶だったけど、なぜか藤沢の方がなつかしいのです。

今年も三人で海沿いをドライブしたいなぁ。

この母とこの父で

この母とこの父で
びわの絵を描きました。

モデルは実家になったびわ。

最近、母は絵手紙教室なるものに参加し、せっせと描いています。
昔から手先が器用で、何をつくるのも丁寧です。
小さい頃はわたしたちの持ち物に椿の絵をかいてくれたり、服を縫ってくれたり色々してくれました。

字もきれい。
写実に優れているのでお習字もお手本通りに完璧に書ける。

でも…
最近の母のなやみは「独創性がない」ことらしい。
わたしのこの絵を見て「お母さんこういうふうに紙からはみ出るのとか描けないのよ」とな。

ははは。別にわたしは独創性に優れちゃいないけど、強いて言うなら母より“いい加減”な性格だからでしょう。

その点、父はホントに独創的です。
いつも「え、ええーっ!?」と思うようなことを言ったりしたりします。

年賀状の間違え方も独創的でした。

「あけましておめでとうございません」

ございません、て。
ありえねー。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ